Aki寻

ケリー先生の教え @横浜 THE ENDLI・WATER TANK

Mind Breaker:

你的讯息和爱都传递到了❤️❤️❤️


三三@奈良TIME:







今天,真的非常感谢大家。恩,真的,自己从18岁左右开始,到23岁左右的时间里,自己的内心,被人所谓的爱啊,温柔啊,还有狡猾啊,这样很多的东西,深深的纠缠着,窥视着,玩弄着。因此,也有一段时期真的是对自己要继续生存下去这件事情,都抱有过深深的不安。然后,对家人的牵挂,恐惧,在各式各样的时间里,即使是从朋友或者是认识的人那里,得到了爱也好,温柔也好,都只是颤抖着,胆怯着。真的连到自己身处何方都不知道,而就这样一天天度过的时期,也是曾经有过的。




在那样的时候,唯一拯救了我的,就是音乐。可是,音乐这个东西,却是由最让我恐惧的,人,所制作而成的,由人的爱所制作而成的。在感受着这种矛盾的同时,虽然并不是直接的,却还是想试着触碰一下人的爱,而伸出了手,接着,就这样一步步走到了今天。




我,堂本刚,作为一个男人,作为一名歌手,要继续歌唱的是什么,要继续追求的是什么。每当我这样追问自己的时候,得出的答案,依然,也都是爱。人,有了爱,才能生存下去,没有了爱,也就无法生存。无论你是怎样的想要去无视它,人都是渴望得到爱的。至今为止,我,和许多的人相遇,也和许多的人分别。在经历了形形色色的事情之中,留下的泪水,这其中包含了各式各样的东西。有时候我也会想,这所有的所有,或许都化作成了我的爱,我的心声,飞向大家而去了吧。于是,大家会为我拍手,会和我产生共鸣,也会给我带来感动。所以曾经那些让自己痛苦不堪的所有,其实也都挺不错的啊,会有这种想法的次数,也真的是不少呢。




真的,也没有想过说,我像这样连日的唱出我堂本刚的爱,就可以让世界发生什么改变。可是,能像今天这样,和各位,和有缘的各位,在这里相遇,这样的一个必然,而非偶尔,我想要一直一直的感受下去。然后,虽然是有些自作主张,却还是毫无顾忌的投掷给了大家,我堂本刚的爱里,哪怕只有一点也好,能够让大家感受到一些什么,能够是这样的一种爱就好了。




真的是没有想过自己所做的事情可以让世界有所改变。但是那些在大家的生活之中,你爱着的人,爱着你的人,你喜爱的地方,也为了让这样的地方能够开出更美丽的花朵,可以的话,如果能让我今天传递出去的爱,对大家的生活也有所帮助的话,我也会非常高兴的。




人,没有谁,是生来就是坏人的,而人,却是无论何时都心怀着爱的生物。如今,真的是发生着许多各种各样的事情,但是,不也正因为现在这样的一个时代,我们才应该再一次去确认对彼此的爱,才应该更多的去了解爱的价值,爱的重要性才对吗。就像古时候的人们,相信那些幻想中的生物,而怀着各种纯粹的心情,向天合掌一样,我们也应该更多更多,全身心的去感受,现在,我们肉眼所看不见的力量,肉眼所看不见的爱。不正应该是这样的一个时代嘛。请大家一定,把大家心中的爱,来撞击我今天在这里,自作主张决定投掷给大家的爱吧。也希望大家的生活能更多更多的被爱所包围。今天,真心感谢大家那么许多许多的爱。




============================================




上个礼拜人来疯的压DVD的音源,就把不完全小白龙拿出来看了一遍。看完之后,这段就一直在脑海里回荡啊...以至于之后的这个礼拜真的一直就是循环状态...solo con的话,一直是最喜欢药师寺的,可是重新看完之后,就变成不完全funky了啊!(平安...意境跟档次都太高,不能带着一起算呢...)




其实一直觉得20周年之前能够入到kk家的大坑,这也算缘分了~可是突然就觉得,没有看过当年的ケリー先生真的是好遗憾...一边纠结用什么中文好的时候,一边在想,现在他那么开心,真的不要那么沉重,就只看现在会不会更好呢...一转头就反应过来,不能这么理解啊!痛みだけが、忘れちゃいけない!就是有了过去的种种,才有了今天的他嘛。也就是看过了过去的种种,才会入这个坑,才会更喜欢现在的他嘛。(有可能每个人的理解不同,但是我自己的确就是这样的)




下面顺手贴上上面这段的音源,有兴趣的姑娘们可以下来去听听。就算是不懂日语,感觉也是没有关系的,背景的BGM,加上他一贯奈良TIME的说话方式,再加上最开头那张图,就可以感受到当时全场的气氛了。




再顺手贴上日语的原文。这个人真的是语文太好,我跟不上,我真的跟不上,会日语的姑娘还是看原文吧...




============================================




链接:http://pan.baidu.com/s/1bpyy39d   密码:gjtz




皆さん、今日どうもありがとうございました。えぇ、ほんとに自分が18ぐらいから、そして23歳ぐらいまでの間、人の愛というものや、優しさというものや、そしてずる賢さや、いろんなものに、すごく、心をつかまれ、ほじくられ、もてあそばれ、ほんとに自分が生きて行くということに、すごく不安を覚えた時期がありました。そして、家族を思う、怖がり、友人や知人、様々な時間の中で、愛を頂いても、優しさを頂いても、震えるばかりで、怯えるばかりで。ほんとに、自分自身、自分がどこに立っているのかも、分からないまま、日々を、過ごした時期もありました。




でもそんな時に、僕を唯一救ってくれたのは、音楽でした。でも、その音楽というものは、自分が一番怖がっていた、人が作った、人の愛が作ったものでした。そういた矛盾を感じながらも、直接ではないけれども、人の愛に触れてみようと、手を伸ばし、そして、今日まで歩いてきました。




僕、堂本剛は、一人の男として、一人のアーティストとして、何を歌っていくか、どういうものを走って行くのか、それを、自分に問いただす時に、出てくるのも、やはり、愛でした。人は、愛があるから、生きて行けるし、愛がなければ、生きて行けない。いくら愛を無視しようとしても、人は愛を欲するもんです。僕は、いままで、たくさんの人と出会い、そして、たくさんの人と別れ。そして、さまざまな経験をした中で、流した涙、いろんなものがありますが、そのすべてが今の僕の愛となって、音となって、飛んで行ってるんではないかな、そんな風に思ったりする時もあります。そして、皆様に拍手を頂いたり、共感して頂いたり、感動して頂いたり、そうすることによって、自分が苦しい思いをしてきたすべてのことが、よかったのかなと思える時も、少なくはありません。




ほんとに、僕がこうして、連日のように、堂本剛の愛を歌い続けることで、世界が変わるとは思いませんが、でも今日こうして、皆さんと、縁のある皆さんと、出会えた、偶然ではなく必然をいつまでも感じていたいし、そして、今日僕が生意気にも、堂本剛の愛を遠慮なく皆さんに投げた中で、少しでも何か拾って頂ける、そんな愛があればいいなって思ってます。




ほんとに、僕が何かをすることで、世界が変わるとは思いませんが、でも皆様の生活の中にある、愛している人、愛してくれている人、愛のある場所、そういた場所が更なる美しい花を咲かせる為にも、もしよろしいければ、今日僕が投げた愛をどうぞ皆様の生活に役を立てて頂けるとすごくうれしいなと思います。




人が生まれた時から、悪い人は誰もいないし、人は、いつまでも愛を持っている生き物です。今、ほんとに、たくさん、いろんな出来事が多いですが、でも今、この時代だからこそ、僕たちはもう一度愛を確かめ合い、そして愛の価値、愛の重要さをもっと知るべきではないでしょうか。昔の人々が、空想上の生き物を信じ、いろんなピュアな気持ちで、天に手を合せたように、僕たちはもっともっと、今、目に見えない力を、目に見えない愛を、もっともっと全身で、感じる。そんな時代なんじゃないかなと思います。是非皆さん、皆さんの中にある愛と、そして、今日僕が皆さんに生意気にもたくさん投げさせて頂いた愛をぶつけ合って、そして皆様の生活がもっともっと、今以上に愛に包まれますように。今日はほんとにたくさんの愛をありがとうございました。




皆さん、今日どうもありがとうございました。えぇ、ほんとに自分が18ぐらいから、そして23歳ぐらいまでの間、人の愛というものや、優しさというものや、そしてずる賢さや、いろんなものに、すごく、心をつかまれ、ほじくられ、もてあそばれ、ほんとに自分が生きて行くということに、すごく不安を覚えた時期がありました。そして、家族を思う、怖がり、友人や知人、様々な時間の中で、愛を頂いても、優しさを頂いても、震えるばかりで、怯えるばかりで。ほんとに、自分自身、自分がどこに立っているのかも、分からないまま、日々を、過ごした時期もありました。






评论

热度(118)

  1. 夕方_健康祈愿三三@奈良TIME 转载了此文字
  2. lssljessica三三@奈良TIME 转载了此文字
  3. 尽不相逢Mind Breaker 转载了此文字